杉本さんのドラムレッスン

教室に通い始めたきっかけは?

軽音楽部でドラムをやる事になり、スタジオで個人練習を重ねていましたが
独学での限界を感じ始めていたタイミングで、同スタジオに居たKATSUKI(渡辺克己)先生から声をかけてもらい、無料体験レッスンを経て入会しました。

習い始めた時に感じた事等はありますか?

誰にも教わらず独学で練習していたので、習い始めて一番最初にスティックの握り方やセッティングの仕方が間違っている事が判明しました(笑)

その後も基礎からシッカリ教えてもらっているので 技術的にも色んな気づきや発見があります。

マンツーマンレッスンの魅力は?

レッスンの間 自分の求めている事を消化する為に 自分の為だけの時間を割いてもらえるので、個人のペースで納得・満足できるまで学べる所ですね。

杉本さんは2人の先生にドラムを習っていますが、何かメリット等はありましたか?

はい。渡辺先生からのすすめで小澤先生にも習い始めました。

渡辺先生からは「パフォーマンスも含めた実践型のレッスン」を、
小澤先生からは「テクニック中心の基礎レッスン」を習っていて、先生毎の特色も異なっているので得るものが沢山あります。

ウィンズ音楽教室の魅力は?

講師の方々の人間性が面白いです!

レッスンの空き時間でも 「普段 どんな音楽を聴いてるの?」とか「僕が高校生の頃は〇〇を聴いていたよ」というような質問も投げかけてくれて、
積極的にコミュニケーションをとってくれます。

僕の音楽性にも丁寧に寄り添って課題曲や練習メニューをくんでくれるので、日常会話も音楽に繋がり 楽しいと感じています。

ウィンズ音楽教室に通った事で大きく変わった事はありますか?

一番大きいのは普段の演奏で余裕が産まれるようになった事です。

今までは自分のプレイだけに必死で回りの音を聴く余裕が無かったんですが、最近はギターやベースなど他のパートの音も聴きながら演奏できるようになってきました。

これからの目標はありますか?

発表会を目指してパフォーマンスを重点的に磨き、
いずれは 僕より早くドラムを始めた経験者の方々の技術に追いつき追い越していきたいですね。