【自由が丘のドラム教室】むーでぃブログ/ツインペダルの基礎練!両足のダブル

query_builder 2022/06/09
むーでぃブログ
むーでぃブログサムネ


どうも、むーでぃです!

本日は両足で行うダブルストロークについて紹介したいと思います

王道な練習としては、スティックでの練習として行う方法ですっ!が、今回は足バージョンでのやり方を紹介したいと思います。

やり方としては簡単で、
クリックに合わせてRRLL/RRLLを繰り返していきます!
ゆっくりのテンポから試していき、徐々にスピードを上げていきますっ!

これ、何が鍛えれるの?シングルストロークだけで良くない?使わなくない?

と思うかもしれませんが、そんなことはありません!(どん)
足のダブルを練習することによりフットワークが鍛えれる
これはどの練習でもそうですね?それと体幹が鍛えられます。シングルよりも少し足の滞空時間が長いのでバランスを崩しやすいです

また、フレーズなんかで、
R L R L R L rrll(rlrl)

のような途中で細かいニュアンスを入れる時など、足が動きやすいです。

ダブルストロークってスティックだとリバウンドを利用して握り込むようなイメージで行うと思いますが、
ツインペダルのダブルストロークも似たようなイメージで、ペダルのフットボードの跳ね返りを利用した踏み方になります。

※BPM120

スライド奏法と同じですね?要は

それが、左足でも右足と同じようにスライドをしていく!というイメージです。
左足を練習すれば良いだけじゃん!

そう思ったあなた!その通りではあるのですが道のりが実はかなり険しいです。

まず、利き足と違ってびっくりするくらいペダルが跳ね返りません
ペダルのバウンドイメージは以前投稿したブログをぜひご参考に!

また、左足のスライドって想像以上に足が動きません。
言うことをなかなか聴いてくれないのです。
足首の硬さもあるかもしれないですが、そもそも利き足じゃない方って細かい動きがとにかく苦手なのです
思うようにいかなくてもしっかり可愛がってあげていただきたいのです。たまごっちのようにね!!

床でやるイメトレ

ペダルの外でやるとこんなイメージです。
これは、ペダルがないときにイメージトレーニングなどでできるので、ご自宅でもぜひこの動きを確認してみてください。

両足での動きの流れイメージでは、遊園地にある海賊船のような動き!!
流れがつまると動きがぎこちなくなってしまうため滑らかさを意識してください。



四分〜八分



そして、左と右を交互に行っていくのもなかなか難しくて、片足でダブルが踏めても両足交互にすると実はやり辛かったりと両足をバランス良く使うのって本当に難しいです…
どうしたらいいかというと、普段行っているスタートの足を変えます。
右足スタートで行っていた人は左足からスタートしていく感じですね…。

普段やっている方と逆のことを行うのってなかなか普段と違いやり辛いです!しかし、左右を変えても大差がないくらい安定したらントロールも上手になるし左足の強化にもつながります。

僕個人の意見ではありますが、ツインペダルって筋力も大切だけど脳から体に覚えさせていくことも大切だと思っています。
普段は右からスタートだけど左からスタートすることで感覚が違う
ですので脳の感じ方も違うと思うんですよね(何者…)

ということで、両足のダブルストローク!
ぜひぜひ練習してみてくださいな!!!

では、バハハーハー


CATEGORY

NEW

  • 【自由が丘のドラム教室】むーでぃブログ/利き足じゃない方の足が上手くいかない…そんな時の対処法

    query_builder 2022/06/29
  • 【自由が丘のドラム教室】むーでぃブログ/ツインペダル基礎練!両足同時打ち

    query_builder 2022/06/20
  • 【自由が丘の音楽教室】高崎実のファイントーク第3回放送!!

    query_builder 2022/06/15
  • 【自由が丘のベース教室】音楽教室紹介サイト掲載のお知らせ

    query_builder 2022/06/10
  • 【自由が丘のドラム教室】むーでぃブログ/ツインペダルの基礎練!両足のダブル

    query_builder 2022/06/09

ARCHIVE