TATSU講師の「五感で表現する実践的ロックギター講座」

第一部『伝説のロックギタリストTATSU による楽曲解説』 (50min)

様々なプレイスタイルを模索してきたプロならではのエピソードを交えた解説。
今回の講座課題曲「レべレーション」だけにとどまらず、過去30年というロングキャリアの中で 時代ごとにプレイスタイルの異なる楽曲が数多く存在します。当時の映像等も交え 講師本人に解説をしていただきます。
時代ごとのプレイに対する拘り、その時期に使用していた機材等、語られてこなかったマル秘エピソードが聞けるチャンス!!

第二部『実践(戦)型ロックギター講座』(50min)

バンド一単位で作るサウンドの中でロックギタリストが成すべき役割を感覚的に実践(戦)的に指導。
受講者の方々にも参加していただき、実演も含めてのアドバイスやレクチャーがあります。
今回の課題曲はTATSU講師が所属するGASTUNKの楽曲「レべレーション」です。
経験豊富な伝説のロックギタリストから 譜面と教科書に頼らない直感・実践型のギタープレイを学びましょう。

【日時】4月29日(月祝)
【 受付】13:30~/1部 14:00~/2部 15:00~ (全120分前後を予定)
【定員】30名
【参加費】8,000円
【課題曲】GASTUNK「レべレーション」
※参加者は事前に上記楽曲を聴いて1コーラスだけでも練習しておいてください。

今回は特別に観覧席もご用意致します。
プロの演奏を間近で感じてみたい方、講師のファンの方にもご参加頂けます
【日時】上記と同様
【 受付】上記と同様
【定員】10名
【参加費】5,000円
※楽器の持ち込みはご遠慮頂きます

【問い合わせ】電話:0120-379-258/メール:info@wins-music.com

【講師プロフィール】
TATSU 篠崎辰也
1966年11月9日生まれ。

X JAPAN、DEAD END、L’Arc en Ciel、黒夢などが「影響を受けた」と公言しているバンド
GASTUNK(Vo:BAKI/Ba:BABY/Dr:PAZZ“Shigeru K”)の中心メンバー。

JUDY AND MARYのベーシスト恩田快人の所属した事で知られる伝説のバンド
JACKS’N’JOKER(Vo:西沢“NIXX”正浩/Ba:倉田“MASAKI”雅貴/Dr:梅沢“UME-chan”康博)
などの活動後、2009年に元COLORのDYNAMITE TOMMY、元X(現X JAPAN)のTAIJI
元かまいたちのKENZIとTHE KILLING RED ADDICTION.としての活動を開始。(現在はTAIJIの死去により活動停止中)。

2015年12月末に、NICKEY &THE WARRIORSのシンガー、NICKEYと共にポップパンクユニット”Puntronica”を結成。
2016年4月にBa 穴井仁吉(TH eROCKERS) Dr 東川元則(ex. SHEENA&THE ROKKETS)を迎えて現在、勢力的に活動中。